Railway gun

Web系企業に勤めるサラリーマンが書くブログ。技術に関してだったり他の物だったりします。

【登山】富士山登ってきた② ~装備調達編~

さて、富士山に登るには雨具・登山靴・リュック・ヘッドライトがとりあえず必要という事はわかりましたが、どこで買うのかわかりません。

1:リュックサックはある。

リュックサックはたまたま"Coleman"のリュックを持ってました。

f:id:pioneer_in_ocean:20171112162811j:plain

ご存知の方も多いと思いますが、Colemanはキャンプ用品のメーカー。
「キャンプ用品なら登山用品と同じだろう」
という、後から考えれば非常に浅はかな考えで、これでOKとしました。


2:ヘッドライトを買う。

ヘッドライトなんという物を使ったことはありません。

ていうか、「懐中電灯じゃいかんのか」と思っていましたが、これも調べてみると、手が塞がる懐中電灯は登山に全く向いていないようです。

ただ、ヘッドライトの条件は「雨が降っても大丈夫」程度だとのことなので、サクッとAmazonで買ってしまいました。お値段1699円。

懐中電灯と比べれば高いですが、まぁ、重要そうな物にしては安いので良しとします。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B019ILZAUG/

2:登山靴と雨具を買う。

これもそもそも「スニーカーでいいんでは?筑波山は運動靴で登ったよ?」とか思っていましたが、ググってみると「スニーカーは避けろ」という記載がいっぱい出てきます。。タダでさえ、体力のない私が、スニーカーで登ったら酷いことになりそうです。

じゃあ、またネットで買うか、、と、これまたgoogle先生に「登山靴 購入 ネット」等でググる

「登山靴は絶対にネットで買うな!」

という痛烈なお言葉があるわあるわ・・。どうやら単なるスニーカーと違い、登山靴は履いてみないとフィット感が分からず、靴擦れなどの要因になりやすいようです。(普通の靴よりも固いとか。)

じゃあ仕方ないので、どっかで買うか、と思い実店舗に行くことに。といっても登山用品店など行ったことも無いのですが、以前、越谷レイクタウンに行った際、「モンベル」というショップがあったことだけは覚えていました。

www.montbell.jp

つまり、モンベルに行けば買えるんでは、と思い近くのモンベルショップに。

で、行ってみてみると、種類が色々あって、登山童貞の私にはさっぱりわかりません。ひとしきり、「登山やってますよ私」感をだしつつ物色してみましたが、どれを買えばいいのかは結局わかりません。

意を決して優しそうな若い女性の店員さんに聞いてみます。

私「すみません、登山靴が欲しいんですけども。」

店員さん「はい、どのような物をお探しでしょうか。」

私「どのような物かもわからない有様でして・・。とりあえず富士山に登ります。」

店員さん「富士山ですか。初めてのシューズですか?」

私「はい・・。何を買えばいいんでしょう?」

と赤裸々に話してみると、「でしたら、これはいかがでしょう?」と勧めていただいたのが、コレ。

webshop.montbell.jp

第一印象はまず、「(値段が)高っ!」としか思いませんでした。店員さん曰く、「この靴はソールが比較的柔らかく、登山をしたことが無い人でも履きやすい。でもグリップ力はあるし、富士山のような岩場の多い山でも大丈夫。ゴアテックス製だから雨でも問題ない。」との事。

それを聞いても(ソールが柔らかいって、じゃあもっと本格的な登山靴はソールが固いってことか?なんでわざわ歩きにくくするんだ。)としか思わず、そもそもゴアテックスって何?という感じでしたが、とりあえず試し履きして、ショップにあった岩場を再現したような場所を歩いてみると、

「おお、確かに滑らないぞ!」

という事はわかったので、これを買う事に。

~続く~